MacBookAirのマウスが途切れる時の対処方。こんな簡単な事で治るなんて。

こんにちは。

私、2年前に購入した『MacBook Air』を外出時に使用しています。

MacBook Air(13インチ/2017)

プロセッサ1.8Ghz intel Core i5

メモリ8GB 1600MHZ DDR3

USBポート2個搭載。

イラストレーターとフォトショップ入れています。

アパレルのグラフィックぐらいなら快適に動きます。

メモリ8G。このモデル。コスパがめっちゃいいんです。オススメです。

最近このマウスの接続がブチブチ切れるんです。

この電池式のこれです。

電池残量も80%以上なんですが。

そりゃもう5秒おきに接続が切れましたって。

あああーーーーー!!!

まったく仕事が進みません。

グーグル先生に治し方を聞きました。

んで。

結論。

綿棒で電池の接触部分を掃除する。

汚れてないと思っても掃除する。

ポイントは綿棒で、確実に接触面を掃除する。

以上!!

騙されたと思ってまず最初に掃除してみてください。

調べると色々出てくると思いますが、まず最初に掃除してください。

ええ。私も嘘かと思いました。

再起動したり、ターミナルにコマンド打ち込んだり色々しましたよ。

ある日、急に接続がブツブツ切れだすマウスがそんな掃除だけで治るかよって思ってました。

実際、最後に試したのが掃除でした。

嘘みたいに治るんですね。

ちなみに調べた他の方法も紹介します。

マウスの接続が切れるときにすること。

『再起動。』

Macは調子が悪くなったらとりあえず再起動です。これだけでこっこう治ることあります。

『PRAMをリセットする。』

これ魔法の呪文です。

コマンド+オプション+P+R

一旦電源を切り、再度電源をオンと同時にこの4つのボタンを押す。

2回起動音が鳴った時点でボタンを離す。

と色々ありますが、

まずが掃除をしてみてください!

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です