Macを買うときはココを見てね!

こんにちは。

私、Macに出会って20年経ちます。

パソコンなどの機械物は昔から好きで、入社一年目の超お金が無かった時は壊れたジャンクMacとパーツを買ってきて自分で組み立てて使っていました。

そんな機械好きもありMacの仕様やスペックに関してはちょっと詳しくなっていました。

そして色々な方からこんな質問を頂く事が多くなりました。

「Mac買いたいんだけど何を買えばいいの?」

そんな質問に小学生でも分かるように超簡単に説明をします!

電気屋でよく見るこの表

大体Macコーナーに値段と一緒にこんな表あります。

「専門用語のクセが凄いぃ!」

後ろからノブさんの声が聞こえてます。

そんなノブさんの為に、解説します!

まずちょー基本的な事言うと。

「最新のMacはどれを買っても大丈夫。」

(注/アパレルグラフィックレベルであれば)

そうなんす。拍子抜けしますが基本的には最新のMacは一番安いの買っても全然大丈夫。スペック充分すぎ。過去の会社でもノーマルスペックの1番安いやつ買ってました。

しかしイラストレーター、フォトショップの技術が熟練し、複雑なグラフィックをガンガン描いていると若干スペックに不満が出てきます。そんな、あなたにオススメなのは、

「金をケチらず1番高いのを買う。」

前の会社で限られた人のみ与えられたハイスペックマシン。10年もMac触ってるとわかるんです。

「俺には分かる。こいつはすげぇマシンだぜ。」

イラストレーター、フォトショップを使い倒してる熟練者は1番高いのを買いましょう。

はい。簡単でしたね。これで以上になります。

 

 

おい。表記の説明なんもしてないよな。

 

 

は、、、バレた。もう帰れると思っていたのに。

仕方ないです。説明します。

上から行きます。

Renta5kディスプレイモデルとは?

→5k(ゴケー)って呼ばれるクッソ綺麗な画面です。ほんとスッゲー綺麗で細かい表示もめちゃくちゃ鮮明に見えます。

5120×2880ピクセル解像度とは?

→クッソ綺麗。

オプションNano-texturガラスに変更可能とは?

→凄いガラスの画面に変更できるが50000円かかる。てかいらん。私はシカト。ガラス好きならこちらに詳しい情報ありんす。

第10世代intel core i5またはi7とは?

→「インテル入ってる」でお馴染みのクッソ凄いこのマシンの脳です。当然i7の方が高性能。

超高速SSDストレージとは?

→クッソ早くデータを出し入れできるSSD(エスエスディー)と呼ばれるデータ保存するもの。今まではHD(ハードディスク)だったが最近のはSSDになった。これ、SSDって色々凄くてパソコン立ち上げとかもテレビばりに早いんす。(筆者の個人的意見です)

Thunderbolt 3(USB-C)ポート×2とは?

→たまーーーに使う外部機器接続穴。詳しくはこちら。はっきり言って気にした事ありません。

Magic keyboardとMagic Mouse2とは?

→キーボードとマウス同梱してます。って事ですね。

プロセッサとは?

→パソコンの脳。数字が多いほどすごくなる。

メモリとは?

→多ければ多いほど早くなる。沢山のソフトが同時に操作できる。8Gでも全然問題ないが熟練者は16や32にする。当然その分高くなる。27インチモデルは後から増やす事できる。

ストレージとは?

→保存容量。増えれば増えるほど沢山のデータが保存できるが外付けハードディスクにデータ保存してる私は特に気にしてない。パソコン本体に沢山保存する人は大きいのにしても良いかも。

グラフィックスとは?

→あ、いや、、全く気にした事なかったです。詳しく知りたい方はこちら

 

 

って言う感じになっております!

店員さんはカスタムした方が良いですよとか色々言ってきますが、

ノーマルで充分すぎます。

プロゲーマーレベルにゲームをするとか映像編集、3DモデルやCGガンガンやりますって人でなければ全く問題ありません。

Mac選び簡単でしたよね?

では!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です