複数aiデータを一括でpdfデータに変換する方法

こんにちは。

今回は『aiデータを一括でpdfデータに変換する方法』をお伝えします。

私はずっとmac標準ソフトのプレビューを使っていました。しかし、macOS High Sierra以降のプレビューで、なぜか今まで出来ていた複数aiデータを一括でpdfに変換ができなくなりました。

いつものように複数aiデータをプレビューにドラッグすると、データ分のウインドウが開き個別にpdfに変換しなければならなくなってしまいました。

ちょーめんどくさい。

何か解決策はないのか?

試行錯誤した結果、解決策が見つかりました。

早速やり方です。

ソフトはMacを買うと標準で装備されている『プレビュー』を使用します。

これですね。

①統合したいaiデータをプレビューへドラッグ。

②開いた画面の左上の

これ

をクリックして『サムネール表示』にする。

 

画面左に小さい同じ画面が出てきました。これがサムネール表示です。

③その他複数のaiデータを画面左側にドラッグ。

すると『編集に対応していません。』とかって言う不安なウインドウが開きますが、迷わず『TIFFとして複製』を押す!

するとコピーページとして複数にまとまったウインドウが出現!

こうなればこっちのものです!

あとは『コマンド+P』でプリントウインドウを開き、左下のPDF窓から、PDFとして保存を選択!

あとは保存を押すだけ!!

以上でまとまったPDFデータの完成です。

(ちなみにプレビューを閉じるときにコピーを保存しますか?って出るんですが、保存しなくても良いです。)

もしpdfデータが重くてメールで送れないってときはこちらの記事を参照にしてデータを軽くしましょう。

重たいpdfデータが軽くなる。しかも画質ははそのままで

以上複数aiデータを一括でpdfデータに変換する方法でした!

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です